そぞろ歩きな日々

バイク旅の記録や日常で学んだこと、興味を持った事に挑戦するブログ

福井にツーリング行ったよ!かなり自由な一人旅 *第二部 (ninja650)


(更新2019.4.28)  

 

 

 これより「第二部」のたび日記です!!

 

それでは、どうぞ(・∀・)/

f:id:ninjalifegudaguda:20190428005617j:plain

 神が宿る島

神が宿る島と呼ばれている「雄島」へ向かうとしましょう。

東尋坊から歩いて30〜40分ほどかかるそうな。

 

ぼくは、現地をお散歩するのが好きなので気にしませんでしたが、歩くのが苦手な方はキツいでしょうねwww

 

東尋坊の海岸に沿って歩道が整備されています。

このような看板が、いたるところに掲示されています。

 

他には、

「夜の9時以降は、危険ですので絶対に立ち入らないでください」

といった、注意喚起を促すものもありました。

 

なぜ危険なのかは、各々の想像力にお任せします。

ポケモンGOの効果もあってか、一時から比べたら、投身する人は少なくなったそう。

(レアポケモンが捕れる、らしい)

 

ってか、今でもポケモンGOやってる人いるのかなw?

看板に従い、歩みを進めます。

東尋坊からゆっくり歩いて40分かかりましたよ。

ようやく、雄島へと続く赤い橋が見えてきましたね。

 東尋坊と比べると、観光客は少なかったです。

 じゃ、さっそく探検しますか!!

ここ雄島には、東尋坊で身投げした骸が流れ着くとか。。。

橋の両脇から手が出て海に誘い込むとか。。。

 

ま、噂にしか過ぎないでしょうがね。

 

ただ、ワイワイキャッキャする場所ではないのは確かです。

橋から東尋坊が見えます。

こう見ると、意外にも小さく見えませんかw?

橋を渡り終えると、鳥居が待ちかまえていました。

鳥居をくぐると、急な階段があります。

 

階段の写真を撮ったはずなのに、なぜかSDカードに保存されていませんでした。

雄島を探索する際は、

「時計回りで歩くこと。島を反時計回りで歩くと、死ぬ」 

らしいです。

 

は?

死ぬ・・・だと!?

 

あ、もう察していますよねw?

 そんな情報、全く知らずに来たものですから・・・

 

禁忌の「反時計回り」で島を回ってしまいましたよぉぉぉぉぉぉぉぉぉ(´;ω;`)(超絶無能)

 

どうりで、すれ違う人が怪訝な表情でぼくを見るわけだwww

 いま、こうしてブログ書きながら知った衝撃の事実ですな(驚愕)

何かあったら察してください(無念)

 

島内散策

 

さ、話を戻しましょうw

雄島は手つかずの自然がたくさんあります。

遊歩道の両脇が木々に挟まれていて、昼間なのに薄暗く鬱蒼としていました。

 

(本来は、時計回りで歩かなきゃダメですからね!!)

 

海が見えそうな小道を、ズンズン進んでいきます。

 雄島も東尋坊と同じく、柱状になった岩(柱状節理)を見ることができますよ。

 

ちなみに、この場所は、方位磁針が効かなくなるそうです。

無造作に転がっている岩々。

聞こえてくるのは、波の音だけ。

この日は風も弱く、過ごしやすい気候だったので、とても気持ちよかったです。 

 カラス飛翔!!

鳥居の、ちょうど向こう岸に東尋坊が望めます。

 

島の自然に触れ合えさせてくれたことに、心の中で感謝を唱えました。

 島を一周するのに、1時間半くらいでした。

 

ふつうに歩くだけだと、早ければ2〜30分程度で周ることができます。

海沿いには、民家が密集しています。

 

バイクは東尋坊の駐車場に停めていますので、そろそろ戻るとしましょうか。

猫さんが、まどろんでいました。

 

可愛いですね(・∀・)

本日の宿泊場所をどうするか。

 

ダメもとでビジネスホテルに連絡したら、ラスト1部屋を予約できたので、直行しましょう。

 

さらば、東尋坊!!

ホテルの周辺にショッピングセンターがありました。

 

お腹は全然空いていないので、簡単にお惣菜とご当地パンなどを買い占めました。 

 ホテル到着!

f:id:ninjalifegudaguda:20190423212728j:plain

軽く晩酌して、1日目が終わりました。

 

束の間のHERO

ビジホの特権。

バイキング形式の朝食!!

平日のビジホは、出張のサラリーマン・建設関係の方が多いですね。

 

「遊び」目的で泊まっているのは、ぼくだけ、だったかな。

 今日も良きに日になりそうです!!

出発(・∀・)/

快晴歓喜!!!!

 

直線道路を走っていると、ふと気づきました。 

 数年前に、友人と福井県にツーリングしようと計画していた時期がありました。

(天候不順のため、計画は中止になりましたがねw)

 

そのときに、「恐竜博物館」に行こうと考えていたので、せっかくですし立ち寄ってみましょうか!!

 

大まかな道順はこんな感じ↓↓↓

国道から一本逸れて、わき道に入ったら最高な景色をみっけ。

決められたルートを走るだけじゃ、つまらない。

「気の向くまま」これぞバイク旅の真髄でしょ!!

お山のてっぺんには残雪が見えました。

方角的に、白山かな??

知っている方がいましたら、教えてください!

 再び国道に戻りますが・・・

f:id:ninjalifegudaguda:20190427211221j:plain

 心が惹かれた小道にお邪魔しますw

f:id:ninjalifegudaguda:20190427211156j:plain

桜と青雲、連なる山々が絵になりますね!

f:id:ninjalifegudaguda:20190427211213j:plain

雄大な景色に、眼福です・・・

f:id:ninjalifegudaguda:20190427211206j:plain

見ようとしないだけ、気づいていないだけで、絶景はいたるところに隠れていますよ。

観光地じゃなくても「素晴らしい情景」は日本全国に散りばめられているので、ぜひ、探してみてください!

写真を撮っていると、

仮面ライダーだ!!!」

仮面ライダーがいる!!!」

お散歩中の幼稚園生から言われましたw

 

バイク=仮面ライダーという印象は、昔から変わりませんね!

将来、大きくなったら一緒に走ろうな!

仮面ライダーの兄ちゃん、待っとるからな!!

純真無垢な子ども達に、とってもホッコリ!!

 

うっとりするような景色と和かな出会いに、後ろ髪が引かれつつも目的地の恐竜博物館へとバイクを走らせるのでした・・・

f:id:ninjalifegudaguda:20190427211157j:plain

 

 ジュラシックパーク探索

 恐竜に会いにいきましょうー

バイク専用の駐車スペースがありました。

地味にありがたい・・・

横断歩道の標識にもこだわりが感じられますね。

(可愛い!)

入館料は、大人720円でした。

写真はOKですが、自撮り棒の使用は禁止です!

ティラノサウルスがお出迎えしてくれます!!

これ、迫力がハンパじゃないです!!

(夢中になりすぎて、写真はほとんど撮っていませんw)

館内は、等身大の恐竜が展示されています。

 

ブラキオサウルスってこんなでけーの!?」

って、ビビりました・・・

家族連れ、とくに男の子なら興奮するんじゃないかな?

日本の恐竜の約8割の恐竜の化石は、福井県で見つかっています。

 

今から6000年以上前の想像もつかない世界を垣間見ることができて、ワクワクの連続でした!!

 

博物館とかは、途中で飽きるのが関の山ですが、ここ恐竜博物館別格の面白さですね!!

館内ではレストランもあります。

恐竜カレーと、恐竜パフェ。

味は・・・

普通ですwww

2時間ばかしの滞在でした。

子供ができたら一緒に見学したいなー。

 

恐竜博物館のホームページです↓↓↓

www.dinosaur.pref.fukui.jp

ーーーーーーーーーーーーーーーーー

あっ、ってか、

彼女いねーや(´∀`*)

失敬失敬(照)

 

まほろ

国道157号線(恐竜街道)を南下していると、「平泉白山神社

の看板に目が留まりました。

 

気になったので、行ってみましょう!! 

 はい、無料駐車場ー

 平泉白山神社は、約1300年もの歴史ある神社とのこと。

さっそく散策してみましょうか。。。

 

(歴史には疎いので、写真だけザッくりご覧ください)

石の階段の両脇には、青々としたコケが生していました。

緊張するくらい厳かな雰囲気に包まれています。

コケの見頃は、梅雨が明けた7月がベストなんだってさ。

ぼくは4月に訪問しましたが、それでも充分美しかったですよ!!

国道を辿って何気なしに訪問しましたが、平泉白山神社良い場所ですね!!

こういう閑寂スポットは大好きです!!

根が、地を這うように伸びていました。

この木のように、どっしりと腰を据えた人間になりたいものです。

安産の神様を祀っている三宮へと続く道です。

お気にりの一枚!

楠木正成の供養塔がありました。

御朱印、GET(・∀・)

この神社には2〜3時間はいたかな?

時間に追われることは全くないので、しばし、森林浴をしていましたね。

いやあ・・・オススメですね!!

安らぎました(・∀・)/

 

ホームページです↓↓↓

heisenji.jp

 

うたたね

平泉白山神社にさよならし、そろそろ帰宅するとしますかね。

 

途中の道沿いにあった「ラブリー牧場ミルク茶屋」 

 でスイーツ頂きました。

駐車場は花びらが舞い散って、桜の絨毯が敷かれていましたよ!!

 

牧場のミルクは、間違いないですね。

絶品です(・∀・)v

目と鼻の先に、勝山城博物館がありました。

天守閣より勝山市内を見渡すことができます。

 感想もほどほどに、次いきますw

 

高速道路にすぐさま飛び乗っても良かったのですが、 陽はまだ落ちていないので

ライディングを楽しむことにしましょうか。

「 道の駅 九頭竜」にて休憩。 

この道の駅に鎮座している2頭の恐竜。

 

15分おきに咆哮するのですが、迫力がありすぎて

まじでビビりました・・・

予定していたルートは冬季通行止めのアクシデントもありましたが、

お昼寝スポットを発見したので、しばし、ボーッとします・・・

(若干、疲れたw) 

国道156号線と沿って長良川が流れています。

ぼく以外、だーれもいない。

ラーツーにはもってこいの場所ですよ!!

福井県のお土産、羽二重餅を食します。

薄切りにした2枚のお餅が重なって、仄かでシンプルな甘味があり、美味しかったですよ!

平成最後の花見ですw

ちょっとだけ、ほんのちょっとだけ目を閉じて、今回の福井ツーリングを振り返っていました・・・

( ˙-˙ )zzzzz

 

・・・(p_-)?

 

Σ(゚д゚lll)

3時間、寝ていましたwww

月明かりで起きましたよ(大失態)

 

んじゃ、出発しますか!!

 

道の駅 九頭竜から愛知県までは下道でトコトコ走行。

 今回の福井ツーリングの唯一の心残りは、

Yaehができなかったこと!!

 

道志道ならヤエれるだろうと思い、突発的に東名の御殿場ICで降りました。

でもね、道志道も全然バイク走っていなかったwww

朝早いから?

平日だから?

この3日間で、すれ違ったバイクは10台もなかったんじゃないかな(笑

 

朝飯は、福井県のご当地パンです。

 中央道〜圏央道〜関越道〜外環を経由して自宅に着きました。

(渋滞がヒドくて、回避せざるをえなかった)

 

総括

どえれー楽しかった!

 

知らない土地を訪問したり、人の優しさに触れたりと、充実した数日間でしたね。

 

これが、「平成最後」のバイク旅。

新しい時代の「令和」最初のバイク旅はどこへいきましょうか?

 

なんだか、ワクワクしちゃいますね!!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。