そぞろ歩きな日々

自分の目で見たこと・体験したことだけを伝えるブログ

「福井」ネコ住む寺に癒しを求め...秋の晴れ間にまったりツーリング「第2部(ninja650)」

f:id:ninjalifegudaguda:20200327191123p:plain

(記事作成2020.3.27記事更新20204.2)

 

第1部は猫寺(御誕生寺)でネコ様たちと触れ合ったところで終わった。

 

さあ、これより「第2部」のたび日記となります。

どうぞ(・∀・)/

 巨大ソフトを食らう!!(吉田食堂)

御誕生寺を後にしたぼくは、昼飯を食べるべく「吉田食堂」へと向かうことにした。

 

10分ほど走り到着。 

 

車両は、お店を30mほど通りすぎて右手にある専用の駐車場に停めた。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053125j:plain

7台しか停められないので、週末のお昼は駐車するのに難儀する。

 

店内は、4人がけのテーブル5つほどあり、昔ながらの小ぢんまりとした内装だ。

(ちなみに、店内の写真はお客さんが多くいたため撮れなかった)

 

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052439j:plain

さっそく、名物の中華そばを注文。

あっさりとした醤油ベースのスープと縮れ麺が・・・マジで美味かった!!

食後にはソフトクリームをテイクアウト。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052000j:plain

ソフトの長さは30cmはゆうに超えるロングサイズ!!

(食べ終わるのに10分かかったw)

しかも、この大きさで130円のとんでも価格・・・!!

 

ただし、ソフトクリームだけを注文する場合は店内で食べることはできず持ち帰りのみとのこと。

 

さあ・・・ お腹と心も満たされたので、そろそろキャンプ場へと向かうとしようか。

 

 

至極のソロキャン!!

国道8号線を北上して、福井市内のスーパーでお買い物。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028051746j:plain

駐車場で上品なおば様に声をかけられたので、しばし雑談。

 

こういった小さな出会いがバイク旅の魅力である。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053128j:plain

おば様の一言一言に勇気づけられたので、いざ、キャンプ場へ参らん。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053132j:plain

 陽が明るいうちにキャンプ場に到着。

 

「竹くらべ公園キャンプ場」に2日間お世話になる。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053428j:plain

キャンプ場の詳細はこちらにまとめました↓↓↓

 

サクッと設営して、さっそくお酒と晩ご飯に舌鼓をうつ。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053525j:plain

マーボー茄子とサラダ、チーズ。

 

ソロキャンは、洒落っけ皆無&味気なさを楽しむのだ。これで満足満足。

 

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052609j:plain

小説を読みながら月夜の宴を満喫する。

 

喧しくも心地よいカエルの泣き声と川のせせらぎのアンサンブルに包まれつつ、1日目はゆっくりと更けていくのであった。

 

 

福井のディズニーランド・・・!?

ズドドっズドドっズドド!!!!!

 

シュラフにくるまっていたぼくは、テントの横を勢いよく走っていた「得体の知れないなにか」が走り去っていく音で飛び起きた。

 

犯人はどうやら猪らしいが、野馬が乱心したのかと思うほどの音だったので、心底ビビった・・・w

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052614j:plain

野生動物の歓迎をうけたが、気を取り直し朝食にするとしようか。

 

ご当地パンを頬ばりながら、本日の目的地を決める。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052835j:plain

調べたら近くに「ワンダーランド」という廃墟(?)があるとのこと。

 

これは行ってみるしかない。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053529j:plain

重たいキャンプ道具は全てテント内に放り込み、今日は身軽なninja650。

 

さて、いざ参らん!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191028053537j:plain

キャンプ場から30分ほどで着けるとのこと。

国道305号線を流していると、前方右手にそびえ立つ看板と広大な駐車場が見えた。

 

さてさて、どんな世界が広がっているのやら。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052713j:plain

駐車場はアスファルトがひび割れていたガタガタ。

 

おまけに、散乱したガラス片と小石でタイヤがとられズルズルする。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052718j:plain

国道は車の流れが途絶えることなくひっきりなしに往来があったが、1台もワンダーランドに寄っていく人はいなかった。

 

ふらふらーっと駐車場を散歩していると、デ⚪︎ズニー、ピ◯サーのキャラクターらしきものがいた。

(たぶん、チ⚪︎プ&デ⚪︎ール)

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052709j:plain

これは、バク◯ライフに出てくる陽気な芋虫だろう。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028051840j:plain

ミ⚪︎キーマウスも鎮座していた。

 

模倣っぷりも、ここまでくると逆に清々しい。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028051837j:plain

オリエンタルラ○ド側からしたら万死に値するが、こういう無法空間はぼくは大好きだ。

 

地元のヤンキーがいたずらしたのだろう。

案内板のキャラクターたちは苦悶の涙を滴らせていた。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052700j:plain

こちらがメインゲート。

 

最盛期は、お客さんがずらっと並んでいたのだろうか・・・?

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052644j:plain

ロープが張られていたので園内には立ち入ることができない。

 

駐車場から望遠レンズで写真を撮った。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052648j:plain

以前はジェットコースターが残っていたらしいが現在は取り壊されて、残存する遊具はメリーゴーランドのみとなっている。

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052656j:plain

2度と活躍することができない白馬が虚しく立ち並んでいた。

 

ちなみに、ホームページを確認すると・・・

セグウェイはやっているらしいw

 

ホームページ↓↓↓

wonderland.vc

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052640j:plain

試しに電話をしたら繋がったし、まぁ、興味あるかたはチャレンジしても良いかもねw

 

個人的には、観光客がまったくいないので大満足の場所だった!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191028052115j:plain

とっても貴重な建造物を見ることができたので、眼福眼福!!

 

次なる目的地を決めるためツーリングマップルを見てみると、石川県に「自動車博物館」があるとのこと。

距離も1時間あれば着けるし、行ってみるとしますか!!

 

区切りも良いので、第2部はここまで。

 続きはこちらから↓↓↓

 

 第2部、最後までご覧いただき、ありがとうございました。