そぞろ歩きな日々

自分の目で見たこと・体験したことだけを伝えるブログ

「和歌山」いくぞ、本州最南端!! ninja250で最後のロングツーリング!! 「第2部 」

f:id:ninjalifegudaguda:20191006223554j:plain

(2019.10.13更新)

前回は、和歌山県新宮市内のホテルに泊まったところで区切りました。

 これより「第2部」の始まりです。

 

どうぞ(・∀・)/

 スリリング林道散歩

「おはよーさーん!!」

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055451j:plain

 本日も、まったり行っちゃいますかー

 

まずは、ホテルでお会いした方からオススメされた「桑の木の滝」 へと向かいましょう。

駐車場は見当たらないので、農道の路肩にバイクを停めました。

 

さっそく、森の中へと歩みを進めましょう(期待)

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055443j:plain

木々に囲まれた奥へ奥へと誘われ、ズンズンお散歩。

 

周りに誰もいないことを良いことに、めっちゃ唄いながら歩いてましたね。。。

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055439j:plain

 ちなみに、この場所・・・

クマが出ます!!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055447j:plain

訪問するさいは、クマ鈴を携帯したほうがいいですね。。。

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061816j:plain

杉が密集している場所で、ちょうど陽が差し込んできたので、パシャり。

 

木漏れ日がとてもキレイでしたよ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061114j:plain

陽が差し込んだのは、ほんの5分くらい。

 

一瞬の出会いでしたが、今でもこの光景は心に残っていますね。

 

眼福眼福!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002060907j:plain

ほんで、アップダウンが激しい山道を歩いて20分ほどで到着。

 

まともな靴じゃないとダメですね。

ヒール?もってのほかですw

 

大々的に観光地化されていないので、朝方だと、この景色を一人で満喫できます。

(ただ、クマはマジで注意です)

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061110j:plain

桑の木の滝は、落差21mの、日本の滝100選にもあがっている見応え抜群のスポット

 

この場所を教えていただいたホテルのスタッフさん、ありがとです!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061812j:plain

紅葉シーズンだと、また違う情景になるでしょうね。

 

マイナスイオンどばどばの、goodな閑寂スポットでした!!

 

 


日本三大瀑布へ!! 日本一を拝みに参らん!!

 後ろ髪引かれつつも、桑の木の滝をおいとまします。

 

さて、次に向かうは、日本三大瀑布として名高い那智の滝

 はい到着!!

 

(当時(2016年)は、バイクの写真を全く撮っていなかったんですよね・・・道中の景色をもっと残せばよかったw)

 

ほんじゃ、見学けんがくー

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061920j:plain

日本でいちばん大きいおみくじ、だってさ。

 

開運というか、ご利益ありそうですよね!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055348j:plain

那智の滝は、落差133m(日本一の高さ)、滝壺の深さ10mある大瀑布です。

f:id:ninjalifegudaguda:20191002060951j:plain

もっと滝に近づきたいので、拝観料の300円を払い、舞台へと上っていきますか。

 

滝壺は望めませんが、滝が岩にぶつかり雫が飛び散る光景は見ることができました!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002062114j:plain

ただ、意外と静かでしたね。。。

 

もっと

ンゴオゥウゥッ!!!!

っと、水流轟いているかと思ったんですけどねw

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061820j:plain

一抹のギャップに困惑しつつも、おみやげ屋さんで「黒糖ソフト」を購入

 

美味さにハマって、連続3こ食べました。。。

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055502j:plain

和歌山といったら「那智黒」

 

黒アメですね!!

 

おみやげ用に、しこたま買い込みましたよ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055355j:plain

ベタッとまとわりつく甘さはありません。

 

1個食べたら、また1個。

 

ついつい食べ過ぎてしまいます。かなり美味しいですよ!!

 

 

 

幸せの象徴

さて、次は太地町の「クジラ博物館」に行ってみましょう!!

それにしても、バイクの写真・・・

まったく無いですねーーー(遠い目)

 

なんだかんだで到着!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061924j:plain

ホームページ貼っておきます。

www.kujirakan.jp

 

太地町はイルカ漁で話題になりましたよね。。。

 

海外の報道局の、一部分だけを切り取った映像には悪意を感じましたな。。。

(たしか、2010年くらいだったかな?)

 

それはさておき、ぼくはイルカと会って癒しをもらいに来たのです!!

 

ほらっ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002062117j:plain

自然の入り江を利用した「ふれあい桟橋」からは、水面からお顔をヒョッコリさせるイルカさんを見ることができます!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061824j:plain

所々でジャンプしたり、立ち泳ぎ?したりと、ずっと眺めていても飽きないですね。

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055459j:plain

イルカ・クジラショーを見学して

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061125j:plain

かわいいですな・・・

 

ほんっと可愛い・・・

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055506j:plain

イルカは幸せの象徴らしいですよ?

 

てっか、和歌山ツーリングは、知らず知らずのうちにパワースポット巡りになっていたんですかねw

 

 

 

夢、達成!!

クジラ博物館から約40分で・・・ 

「潮岬、到達し候ぅ!!」

 

ここが、本州でいちばん南に位置する場所!!

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061800j:plain

これで、

本州最北端、大間崎

本州最南端、潮岬に踏破!!

 

残るは、

本州最西端の「毘沙ノ鼻」

本州最東端の「魹ヶ埼」の2ヶ所ですね!!

 

 

 

潮岬キャンプ場にお邪魔しますぅ

駐車場にバイクを停めて、サイトへと荷物を運びます。

(乗り入れ禁止です)

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055521j:plain

潮岬キャンプ場は、

  • 無料期間と有料期間(600円)が設定されている
  • 有料期間はゴミ出しOK。無料期間は持ち帰り
  • 予約不要
  • 無料期間は、テントを張る場所が限られる
  • 買い出しは、串本町のスーパーまで(キャンプ場周辺は、何もありません)

 

キャンプ場の詳細はこちらから↓↓↓

https://kankou-kushimoto.jp/wp-content/uploads/2018/10/camp_201904.pdf

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061004j:plain

ぼくが訪問した10月は、まだ暑かったですね。。。

 

蚊も飛んでいたので、念のため虫除けスプレーは持っていたほうが良いかも。

f:id:ninjalifegudaguda:20191002061017j:plain

ラーメンと焼肉を食べて、まったりすることにします。。。

f:id:ninjalifegudaguda:20191003055513j:plain

さてさて、今回はここで区切りましょうか!!

 

第2部、最後までご覧いただきありがとうございました。