そぞろ歩きな日々

自分の目で見たこと・体験したことだけを伝えるブログ

「西日本編」ツーリング・写真スポット20選!!「独断的にまとめました」

f:id:ninjalifegudaguda:20190909092011j:plain

(2019.9.16更新) 

「中部・関西・北陸地方

「山陰・山陽地方

「四国」

から、個人的にグッときたスポットを紹介します。

 

メジャーな場所から、あまり知られていないスポットまであるので、少々お付き合いくださいませ。。。

 

目次欄から気になるものをどうぞ(・∀・)/

 

 

中部・北陸・関西地方のツーリング、写真スポット!!

 

四谷千枚田

愛知県の新城市に位置する、四谷千枚田

 

少なくとも400年以上の歴史があります。

f:id:ninjalifegudaguda:20190925050502j:plain

棚田の枚数は、約420枚。

 

天にまで伸びるような階段状の棚田は、日本の原風景らしい懐かしさがありましたね。

 

補足
  • 棚田を上から見渡せる場所に、小さな駐車場あり
  • 道が車1台分しかないので、運転には注意です!

 

 

 

 

渥美半島

太平洋と三河湾に挟まれたかたちで、風光明媚な景色が広がる渥美半島

f:id:ninjalifegudaguda:20190720155058j:plain

愛知=名古屋のイメージが強かったので、このようなリゾート地があるのが驚きw 

f:id:ninjalifegudaguda:20190720155053j:plain

あべのハルカス」を海に浮かべたような巨大タンカーがせわしなく行き交う光景に、大人気なくも興奮してしまいました!! 

 西ノ浜風力発電所の一本道は、写真を撮ったり、昼寝したりと、バイク乗りには堪らないスポットでした。

f:id:ninjalifegudaguda:20190720151350j:plain

 

 

白川郷・五箇山の合掌造り集落

「萩町集落」「菅沼集落」「相倉集落」の3つの総称を「白川郷・五箇山の合掌造り集落」と呼びます。

 

萩町集落 

規模は、3つの集落の中で一番大きいです。

 

テレビや雑誌で一度は見たことがあるのでは?

f:id:ninjalifegudaguda:20190810055531j:plain

おむすび型の三角屋根がズラッと並ぶ光景は、実際に見ると感動します!!

菅沼集落

9戸の家屋が点在する小さな集落ですが、どこか懐かしさがあり、とても心が落ち着く場所ですね。

f:id:ninjalifegudaguda:20190802062242j:plain

平日だと観光客がまばらで、じっくり散策するのにおすすめです。

 

相倉集落

約20戸のかやぶき家屋が現存している、相倉集落。

f:id:ninjalifegudaguda:20190802062141j:plain

山間部にひっそりと佇み、情緒ある雰囲気はgood!!

 

ちなみに、集落のはずれに相倉キャンプ場があるので、ここをベースに観光するのもアリですね。

 

 

 

 

雄島

福井県東尋坊から10分ほど走ったところに、雄島があります。

f:id:ninjalifegudaguda:20190720184504j:plain

身を投げた骸が流れ着く島だとか・・・いろいろな噂を聞きました。

 

ゴツゴツした柱状の岩に荒波が打ちつける情景は、もの淋しくも雰囲気があります。

f:id:ninjalifegudaguda:20190720184211j:plain

観光客でごった返すことも少ないので、人混みが苦手な方におすすめです。

 

補足

島は時計回りで周りましょう。

反時計回りで周ると、死ぬらしいです・・・

 

 

恐竜博物館 

日本の恐竜の化石の8割が福井県で見つかっています。

 

館内では、古代を闊歩していた恐竜たちがお出迎えしてくれますよ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190720184421j:plain

なかでも、ティラノサウルスの迫力はハンパじゃない!!

 

資料館とかは途中で飽きてしまうぼくですが、

ここ恐竜博物館は、数時間ばかし見学するほどハマってしまいました!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190720184408j:plain

現在ではお目にかかることができない生物に思いを馳せて、当時の世界をついつい妄想してしまいますね。

 

 

 丸山千枚田

三重県熊野町に位置する、丸山千枚田

 

歴史は定かではないですが、最低でも400年以上前から存在しているとのこと。

f:id:ninjalifegudaguda:20190717211829j:plain

棚田枚数は約1340枚。

 

まるでミャンマーベトナムのような日本離れした風景に、思わず目を疑ってしまいましたw 

 

 

 

クジラ博物館

クジラ(イルカも)の生態や、人との関わりを学べるミュージアム

 

水族館以外では、なかなか見ることができない生物なので、動物好きにはたまりませんよ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190909092426j:plain

 とくに楽しかったのは、「ふれあい桟橋」でのエサやり体験。

 

海面からひょっこり顔をのぞかせる仕草は、とっってもキュートで愛おしかったです!!

 

 

 

梅の駅 みなべ川村 

和歌山といったら、梅干し。

 

ここ「梅の駅 みなべ川村」では、お土産に最適な、バリエーションがある梅干しを買うことができます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190916103042j:plain

「はちみつ漬けの梅干し」は絶品で、一度食べたら病みつきになりました!!


ホームページ置いておいきますね。 

梅の駅 みなべ川村 | 和歌山みなべ観光協会

 

 

山陰・山陽のツーリング、写真スポット

原爆ドーム(平和記念資料館) 

ここは、ひとことで説明が難しい場所ですね。。。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909092437j:plain

原爆投下の再現映像を見たら、あまりの凄惨さに胸がしめつけられました・・・

 

歴史を知り、それを後世に正しく伝える大切さ。

日本人なら訪れたい場所の一つですね。 

捕捉

バイクは、近くの駐車場に停めます。

ぼくはここで調べました。

原爆ドーム前(駅)周辺のバイク駐車場 - NAVITIME

 

 

 

 

 厳島神社

今から約1500年前に建てられたとされる、厳島神社

f:id:ninjalifegudaguda:20190916035328j:plain

いくどなく改修・修復を経て、歴史を紡いでいます。

 

とくに有名なのは、この大鳥居でしょう。

f:id:ninjalifegudaguda:20190916040008j:plain

高さ16.6m 、総重量60tもの巨大な鳥居は、ダイナミックで壮観でした。

補足

厳島神社へは、宮島口周辺の駐車場に停めてフェリーで行きます。

 

バイクを乗せることもできますが、島内は観光客でごった返しているので、運転はおすすめしません。

 

詳しい駐車場所は、こちらにまとめられています。

https://厳島神社-御朱印.jinja-tera-gosyuin-meguri.com/category/広島県宮島・厳島神社の周辺付近のバス駐車場・

 

 

 

角島

ツーリング雑誌で必ず取りあげられる、角島。

 

やっぱり、王道ですね。素晴らしい景色です!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190909092455j:plain

角島大橋を渡り5分も走れば、右手に海水浴場があります。

 

「ここは沖縄か!?」

って錯覚するくらいの海の色に、ただただ感動しましたね!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190916043032j:plain

「曇りの日」と「晴れの日」では興奮度がまったく違うので、当日の天気をチェックしてベストな角島を拝みましょう!!

 

 

東後畑棚田

山口県向津具半島に広がる、東後畑棚田。

 

5月下旬には、イカ釣り漁船の漁火を眺めることができるスポットです。

f:id:ninjalifegudaguda:20190818163143j:plain

日中も、美しい棚田風景が広がっていますが、おすすめは夕刻時。

 

ここまで鮮やかで、濃いオレンジ色の夕陽を見たのは初めてでしたね。

眼福スポットです!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190717211752j:plain

補足

 

 

 

 

鳥取砂丘

南北2.4km。東西16kmに広がる鳥取砂丘は、観光できる砂丘の中では日本一の広さです。

(広さNo.1は、青森県の猿ヶ森砂丘 

f:id:ninjalifegudaguda:20190909092504j:plain

「馬の背」と呼ばれる砂の山は高さ48mあります。

 

サラサラの砂に足をとられるので、てっぺんまで登ると、意外と疲れますw

f:id:ninjalifegudaguda:20190913021650j:plain

小範囲ですが、ラクダに乗って写真を撮ってもらえます!!

 

思い出つくりに最適ですね!

f:id:ninjalifegudaguda:20190913021642j:plain

補足
  • 予約不要で無料の「柳茶屋キャンプ場」が目の前に有り

鳥取市公式ウェブサイト:柳茶屋キャンプ場について

 

 四国のツーリング・写真スポット

 四国への架け橋

明石海峡大橋

兵庫県神戸〜淡路島を結ぶ、3911mもの世界最大の吊り橋。

 

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223236j:plain

垂水JCT神戸淡路鳴門自動車道に抜け、舞子トンネルの出口に待ち構える巨大な橋を見た瞬間は、思わず咆哮しました!!

 

「赤ひつじ」さんの四国動画が参考になるので貼っておきますね。。。


250TRで征く! 千葉⇔四国 RIDE time spectacular 大陸間弾道ツーリング

 

 

大鳴門橋

淡路島〜徳島県鳴門公園に架かる、長さ1629mの大鳴門橋

f:id:ninjalifegudaguda:20190913021634j:plain

四国の玄関口の一つですね。

 

高速道路の真下が歩道になっていて、タイミングが合えば渦潮を見下ろせることができます!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190913021638j:plain

URL貼っておきますね↓↓↓

渦の道 - 大鳴門橋45mより見下ろす迫力の渦潮



橋を渡り終えた先に、まだ見ぬ世界があなたを待っています!!

補足
  • 風が強い日は、マジでやばいです
  • 横風で、1.5車線ぶん流されました・・・

 

 

 豊稔池

日本で一番古い石積み式のダム。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909085225j:plain

黒ずんだ石が歴史を感じさせ、ずっしりとした重厚な造りが印象的でした。

 

ダムカードは、

平日

  • 豊稔池土地改良区事務所

 

休日・祝日

 

にて配布されています。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909085222j:plain

補足
  • 数台の駐車スペース有り
  • 乗り入れは、厳禁です

 

 

 

金刀比羅宮

急な石段が連続しているので、参拝というより修行ですねw

 

一番奥にある社までは、1368段もあります。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909092431j:plain

参道の両わきには、お土産もの屋さんが並んでいます。

 

ご当地グルメに舌鼓を打ちながら、ゆっくりお参りしましょう!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190911212301j:plain

 

 

 

灘駅

青春の18切符のポスターでお馴染みの、下灘駅

f:id:ninjalifegudaguda:20190916043025j:plain

無人駅って旅情感があって、そこはかとなく切ない・・・

 

夕景は、とくに美しく、写真が好きなら行って損はないでしょう。

f:id:ninjalifegudaguda:20190916043029j:plain

ちなみに、海がめっちゃ近くに見えますが、実際はそうでもありませんw

 

 

 

小便小僧

200mの断崖に、仁王立ちした小僧がいらっしゃいます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909085234j:plain

昔々、度胸試しで子ども〜大人までが、小便を飛ばしていたそうなwww

 

意外にも風景とマッチしていて違和感ありません。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909085229j:plain

補足
  • 落ちたら死にます(直球)
  • 路肩にバイクを停めました(あまり長居はできないかな)

 

 

 

四国カルスト 

四国にツーリングには、絶対に外せないスポット、ですよね。

 

ゴツゴツした岩が大草原に転がっているカルスト台地は、日本で3ヵ所しかありません。

f:id:ninjalifegudaguda:20190909085246j:plain

地元の人がおっしゃるには、カルストは晴れる日が少ないそう。
 

快晴日に来ることができたなら、かなりラッキーですよ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190718233214j:plain

高台から見渡せば石鎚連峰がたたなづき、一面に緑のじゅうたんが敷かれた牧歌的な風景は、訪れるライダーの心に深く刻まれるでしょう。

補足
  • 姫鶴平キャンプ場が目の前にあります。ベースとして最適!!

姫鶴平キャンプ場 – 一般財団法人 柳谷産業開発公社

 

  • 道が狭く、車だとすれ違いが困難な場所があります。運転は気をつけて

 

 

 

 沈下橋

高知県四万十川流域には、いたるところに沈下橋が架かっています。

f:id:ninjalifegudaguda:20190718230643j:plain

有名なのは「佐田の沈下橋」「岩間の沈下橋」ですが、それ以外にも、情緒あふれる風景を望むことができます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190718230802j:plain

看板や案内板がない、ひっそりとした沈下橋もあるので、探索がてらツーリングするのも最高に楽しいですよ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190718230714j:plain

沈下橋スポットのリンク貼っておきます↓↓↓

四万十川の沈下橋

 

 

 

その他のツーリング・写真スポット

北海道〜東北から20選

関東甲信越から15選

 

どれも、最高の景色だった場所です!!

よろしければどうぞ。。。

 

 

 

 最後に

 西日本は訪問するタイミングが難しいので、少ない機会を逃さずに旅っています。

 

まだまだ知らない景色があるので、どんどん外に出て、ワクワクすることをたくさん体験していきますよ!!

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。