そぞろ歩きな日々

自分の目で見たこと・体験したことだけを伝えるブログ

「ステイシーst-2」スタンディングテープを使った設営方法「雨でも楽々撤収」

f:id:ninjalifegudaguda:20190825214730j:plain

(更新2019.8.29)

「ステイシーst-2」のフライシートが自立したら、キャンプの楽しみ方が広がるのでは・・・?

 

と、常々感じていました。

 

いい商品ないかなーって探していたら、「スタンディングテープ」という代物があるということ!!

 

さっそく購入して、実際に設営してみましたので、所感を交えつつ紹介していきますよ。

どうぞ(・∀・)/

 

スタンディングテープとは?

フライシートのみで自立させることが可能になります。

 

タープの下でテントを組み立て・撤収するような感覚です。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211138j:plain

「通常の設営方法」だと、

  1. インナーテントを広げる
  2. ポールを組み立て、インナーテントを吊り下げる
  3. フライシートを被せる

といった順番で組み立てますが、

 

 

「スタンディングテープ」を用いると、

  1. ポールを組み立てる
  2. フライシートを被せる
  3. インナーテントを吊り下げる

といった作業工程になります。

 

(インナーテントを組み立ててからフライシートを被せてもOK。ご自身がやりやすい方法で試せば良いかと)

 

 

雨天時に撤収が容易!!

これが最大のメリットでしょう。

 

写真のように、フライシートを設置した状態でインナーテントを片付けることができます

f:id:ninjalifegudaguda:20190828050422j:plain

雨天時にインナーテントを濡らすことなく撤収することが可能なのは嬉しいですね。

f:id:ninjalifegudaguda:20190826060456j:plain

高原地帯や標高があるキャンプ場だと、天気の急変が多々あります。

 

予報に反して不測の天候になることもしばしばなので、雨を防ぎつつ撤収できるのはgoodポイントだと感じました。 

 

 

設営方法

スタンディングテープを広げました。

 (ぶっちゃけ、ただの紐www)

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211506j:plain

これに、ステイシーst-2の前室部分のテープを連結させます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211615j:plain

黄色の部分が、今回購入したスタンディングテープ

白色部分が、ステイシーの前室に付属しているテープ

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211501j:plain

では、組み立てていきましょう。

 

2本のポールを対角線上におきます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211314j:plain

スタンディングテープの「はとめ」にポールを差し込んで立ち上げていきます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825223244j:plain

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211326j:plain

テープ部分をペグで仮留めすると、ポールを組み立てやすかったです。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825223411j:plain

こんな感じで2本のポールが立ち上がりますが、これだけだと自立はしません。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211332j:plain

そこで、100円ショップで売っていたベルト状のマジックテープで、交差する頂点を固定しました。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211654j:plain

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211658j:plain

次に、センターポールも「はとめ」に差し込み、骨組みは完成です。

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211341j:plain

あとは、フライシートを被せるだけ!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211346j:plain

フライシートとスタンディングテープをバックルで固定していきます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190828050419j:plain

ポールとフライシートを、マジックテープで密着させます

f:id:ninjalifegudaguda:20190825223415j:plain

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211649j:plain

全体の形を整えて、完成!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211352j:plain

注意点は、風が吹くとテントがかなりバタつくので、ペグを地面にしっかり打ち込まないといけませんね。

 

インナーテントを立ち上げる際は、

インナーテントの「はとめ」と、スタンディングテープの「はとめ」を合わせてポールに差し込んでいきます。

 

(後室側1カ所・テント4隅の、計5カ所です)

f:id:ninjalifegudaguda:20190825223508j:plain

f:id:ninjalifegudaguda:20190825223524j:plain

f:id:ninjalifegudaguda:20190825223528j:plain

最後に、フックをポールに吊り下げて完成です!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190828050422j:plain

(説明書が付属されていないので、自己流のやり方です。正式な方法を知っている方がいましたらご教示していただけると有難いです)

 

 

どこで買える?

スタンディングテープは、

 

ogawa ONLINE STORE

  • ヨドバシオンライン

https://www.yodobashi.com

 

で購入可能です。

 

価格は、6480円

f:id:ninjalifegudaguda:20190802052552j:plain

 

ステイシーst-2のスペックは?

  • スタンディングテープを使わない設営方法
  • 収納サイズ
  • 前室の広さ

などは、こちらの記事にまとめました。

 

  

 

最後に

個人的な課題として、スタンディングテープを畳むとき、ぐちゃぐちゃになってしまうことが悩みw

f:id:ninjalifegudaguda:20190825211738j:plain

 ガサツで大雑把なので、どうしても片付けるのが苦手ですw

 

ただ、フライシートが自立することにより、キャンプの楽しみ方の幅が増えましたね!!

 

スタンディングテープがあることによって、雨の日の野外泊もワクワクできそうです。

 

最後までご覧いただき、ありがとうございました。