そぞろ歩きな日々

自分の目で見たこと・体験したことだけを伝えるブログ

「四国一周」初の西日本へ!! グルっと一人旅!!(ninja250) Part 1

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223340j:plain

(更新2019.3.4)

2015年の四国ツーリングの振り返り記事です。

 

初めて舞い降りる「四国」

 

さてさて、どんな旅になるのでしょうか?

四国に行くにあたりカメラを新調しちゃいましたよ!!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223354j:plain

PENTAX Q7!!

 

ミラーレスという位置付けですね。

 

センサーサイズは小さいので一眼レフのような「ボケ味」は期待できませんが、コンパクトな設計でレンズ交換が非常に楽なのでかなり使いやすいです(ベタ褒め)

 

では、いざ参らん!!!

 

 

豪雨に耐えに耐え・・・

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223240j:plain

いつも通り高速深夜割引を狙い23時頃に出発。

 

首都高から東名に接続し、御殿場JCTで新東名へと分岐します。

 

新東名の新清水ICを過ぎたあたりで第一試練「雷雨」のお出迎え也(暗雲)

 

道路が冠水ってほどではないけれど、視界がZEROで生命の危機を察したので静岡SAに緊急避難。

 同時に駿河湾沖で地震もあり、雷・大雨注意報・津波注意報が発令!!!

(天気予報では雨はパラつく程度でしょう、って言ってたのに(落胆))

 

バイク置き場で自分の運の無さに、ただただ呆然としていました。

 

「こんな日に自分以外でバイク乗る人なんていないだろ・・・」

 

と思っていたら、、、なんとDUCATI乗りのおじさんが颯爽と現れましたよ(驚愕)

 

その方は大阪からフェリーで九州に行くとのこと。

 

しばし雑談し、一抹の勇気を頂いたので再び雷雨の中に飛び込んでいくとしますかね・・・

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

はい、滋賀県に入りました(チョッ早)

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223346j:plain

新名神高速の(多分)土山SAです。

ここまでの道中、あまりの雷雨に写真撮る余裕なかったんでしょう。

 

今思えば、もっっと写真記録するべきでしたね(反省)

しばし散歩しますか。

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223359j:plain

そういえば、 このSAで先ほどのDUCATI乗りのおじさんに偶然にも再会!!

 

しばし雑談し僕は朝飯を食べにいき、おじさんはベンチで仮眠しましたw

 

お腹が満たされたので、夢の中におられるDUCATIおじさんに心の中で別れを告げ、給油して再び走り出しました。

 

複雑で初見殺しと噂されている大山崎JCTをなんなく通過し、吹田JCTを過ぎ、阪神高速神戸線へと合流しました。 

途中に「芦屋」の看板があったので、

お金持ちがいるんだなぁ」と流し目で通り過ぎ、名谷JCTから垂水JCTに抜け、神戸淡路鳴門自動車道に接続しました!!!

 

 

恐怖の橋渡り!!

 垂水JCTから舞子トンネルにを抜けると、眼前に明石海峡大橋が待ち構えています!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223236j:plain

「キタァァぁぁぁあぁぁぁぁぁぁぁ!!!!!」

この時の感動は今でも覚えていますよ。

淡路SAに寄りましょう。

www.awajishimahighwayoasis.com

 

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223258j:plain 

この淡路SAは、高速道路の休憩施設に観覧車がある日本でも珍しい休憩施設です。

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223254j:plain

 他には、

東海北陸道の川島PA

伊勢湾岸道刈谷PA

東名高速富士川SA(上り)」

に、SA内に観覧車があります。


 さて、一通り散策したので四国上陸と行きますか。

 

しかし、第二の試練到来

 

大鳴門橋風がすこぶる強い

 

風速は5Mを表示していますがバイクが横に煽られ煽られ、景色を楽しむどころではありません(ガチ泣き)

 

「ウオォあおいあにうhくぅ!?」

 

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223303j:plain

次に来る時は、フェリーでこよ。

そう思ったほど「風」のパワーは凄まじかったです(震え)

 

 

 

初めまして、四国!!

 ヒィヒィしながら、なんとか徳島県に突入!!!

鳴門北ICで降りて、まず向かうは「渦の道」

 

知人に勧められたのでとりあえず行ってみることにしましょう!!

 

大鳴門橋の車道の下が歩道になっており、鳴門海峡を見下ろすことができます。

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223403j:plain

鳴門の渦巻き見れるかなぁ(期待)

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223307j:plain

ガラスの床があるので乗ってみましょう(高所恐怖症)

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223312j:plain


「うおお(・○・)!!!!!!」

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223244j:plain

これは面白い!!!


海の色が綺麗ですっかり見入ってしまいました。

正直、渦巻きしているのかは微妙でしたが、タイミングが合えばグルグル巻いたものが見れるでしょう。

 

こちらの潮見表」を確認して行かれた方が渦巻を見られる率は高まるので、事前に確認して行かれた方がよろしいかと。 

www.uzunomichi.jp

  時間にして正午を少し過ぎたので、次の目的地金刀比羅宮に向かうとしましょう。

 

鳴門北ICから鳴門JCT高松自動車道に抜けます。善通寺ICで降り約2時間弱で着きました。 

余談ですが、小学生の頃に遊んでいた任天堂64のゲームソフトに

がんばれゴエモン ネオ桃山幕府の踊り」という超超超名作でこの観光地を知ったのですよね。

 

この階段が印象的だったので感慨深いったらありゃしない(有頂天!!)

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223316j:plain

金刀比羅宮は奥社まで行くなら1368段登る必要がありますが、本宮までなら765段なので、時間の問題から本宮までとしましょう(疲労

 

階段の疲れを癒してくれるお店が両サイドにあり、ゆっくりお土産物を眺めながら楽しめますよ。

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223321j:plain

階段を登り終え、本宮に到着しました(50分くらいかかったかな?) 

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223329j:plain


中央に見える、こんもりしたお山は讃岐富士(間違っていたらすみません)

かわいい形が特徴的なので目立ちますね!

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223334j:plain


 お参りをして、駐車場に戻ると感動的な出会いが!!

 

日本一周している方と情報交換して元気をいただきましたよ!!!

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223250j:plain


良き出会いは人を成長させますね。

こういう出会いの積み重ねが心の思い出となるので、本当に旅って面白いです。

 

 さて、本日はホテル泊です。

 

夜飯は讃岐うどん食べたかったので、付近のお店を探しにお散歩してみますか。

 

ある一軒のお店が気になりガラス越しに店内を覗いてみると、明らかに卑猥な裸体をした数人が店内を闊歩してました・・・・

看板は「うどん」を前面に出しているから、てっきりうどん屋さんかと思いましたが、

あの、どういうことですかね(呆然)?

f:id:ninjalifegudaguda:20190718223407j:plain

とりあえず動揺したので、夜は他のお店で済ませました(就寝)

 こんなんで1日目は過ぎて行きました。

Part 1、最後までご覧いただき、ありがとうございました。